帝京平成大学 通信教育課程

  • 資料請求
    • 入学希望の方
    • 在学生の方
    • 卒業生の方

学部案内

社会福祉主事任用資格

社会福祉主事とは

社会福祉主事とは自治体の福祉事務所や児童相談所、社会福祉施設などの社会福祉の現業機関において相談業務を中心に福祉サービスにかかわる職員に必要とされる基礎資格です。
社会福祉主事任用資格は、「社会福祉法」に基づいて、福祉事務所などに従事する公務員に必要な資格で、指定された社会福祉の現業機関(福祉事務所など)に勤めると、社会福祉主事になることができる資格です。

社会福祉主事までの道のり

STEP1 大学での資格科目履修・大学卒業 (社会福祉主事として任用される資格取得)

STEP2 公務員試験受験・合格(福祉職など) もしくは社会福祉施設・団体に勤務

STEP3 社会福祉主事の発令を受ける

社会福祉主事任用資格を取得するには

社会福祉主事任用資格は社会福祉法に定められており、厚生労働大臣の指定する社会福祉に関する科目のうち、3科目以上を修得し、本学を卒業することで取得できます。

出願資格

正科生入学の方(編入学を含む。取得には本学通信教育課程の卒業を要する。)

ページの先頭へ