帝京平成大学 通信教育課程

  • 資料請求
    • 入学希望の方
    • 在学生の方
    • 卒業生の方

学部案内

科目修得試験情報

通信科目には科目修得試験があります。規定数のレポートを不備なく提出し、所定の手続きを行うとその科目の受験資格が得られます。年4回、土曜日または日曜日に、東京(中野キャンパス)・仙台・宇都宮・名古屋・大阪・福岡全国6会場で行われます。科目修得試験とレポートの両方に合格すると、その科目の単位が修得できます。

科目修得試験は下記の科目修得試験時間割表に基づき試験が実施されます。ただし、科目修得試験ごとにレポート提出締切日が決まっていますので、それまでに規定数のレポートが受理されていない場合は受験できません。
受験できる科目数には特に制限がありませんが、同一試験日・同一時限の科目は受験できません。

平成30年度 年間実施日程

科目修得試験は下記のように年4回実施されます。1回の試験日に6科目まで受験できます。

※科目によってはレポート提出から返却まで最大で2ヶ月間かかる場合があります。試験対策の学修のためにも、また、不備返却のため受験資格を失わないためにも、レポート提出締切日直前にレポートを提出するのは避けましょう。余裕をもって計画的にレポートを提出するようにしてください。

試験時間帯 1時限目 9:20~10:10
2時限目 10:30~11:20
3時限目 11:40~12:30
4時限目 13:30~14:20
5時限目 14:40~15:30
6時限目 15:50~16:40
実施日程 7月期 7月7日(土)、8日(日)
9月期 9月1日(土)、2日(日)
12月期 12月1日(土)、2日(日)
2月期 2月2日(土)、3日(日)
試験会場※ ■東京会場(中野キャンパス)
■仙台会場(フォレスト仙台 他)
■宇都宮会場(帝京大学 宇都宮キャンパス 他)
■名古屋会場(AP名古屋 他)
■大阪会場(AP大阪前 他)
■福岡会場(都久志会館 他)
受験資格 【1】試験期ごとのレポート提出締切日までに受験科目のレポートがすべて受領されていること。
【2】試験期ごとの受験申込期間中に所定の申込書で受験申込を行っていること。
【3】履修登録した科目であること。
【4】単位未修得の科目であること。
【5】受験する年度の学生納付金を納付していること。
【6】休学中でないこと。
【7】申込で受験が許可された科目であること。
申込 申込方法 申込用紙に記入後、専用封筒に入れて送付します。
申込締切 指定の締切日(必着)
学割 利用対象 正科生のみ
利用基準 申込受験地までJRを片道100kmを越えて利用する場合は学割が利用できます。

※試験会場については、過去の実施例です。

ページの先頭へ